sakusati  (沓沢 佐知子)

「水」、そしてそこに息づく「生」をテーマに作品作りをしています。
素材は主に、粘土を焼いた物や
新聞紙・セメントでつくっています。


1976年 三重県生まれ
2001年 京都教育大学美術学科 彫刻科 大学院修了
2003年〜栃木県那須にて活動

2011年 三重県に移住・三重にて活動
2014年 朔オープン






やぎとわたしみずのそこ 45×20×15